桑名で1日ドローンづくし♪|親子ドローン教室打ち合わせ〜空撮会!【東海DRONE WALKER】

桑名で1日ドローンづくし♪|親子ドローン教室打ち合わせ〜空撮会!【東海DRONE WALKER】

今日の初めは、桑名市役所で7月開催予定のドローン教室の打ち合わせをしました(^.^)

桑名で1日ドローンづくし♪|親子ドローン教室打ち合わせ〜空撮会!【東海DRONE WALKER】

「ドローンをこんな風に使うとおもしろい!」

「こんなのなら初めての子供でも盛り上がる!」と、それぞれ意見を出し合いました。

3時間ほど話し合い、お昼ご飯は「とんかつ とまと赤茄子家」さんへ 

美味しいとんてきを頂きました♪

三重県は豚肉を甘辛く味付けし、にんにくでパンチを効かせた『とんてき』が名物なんですよ〜!

美味しいので三重県にお越しの際はぜひお立ち寄りください。

食べログ:とんかつ とまと赤茄子家

午後からは、多度の花ひろばさんへ🌷

日が差して、綺麗な緑でした♪

桑名で1日ドローンづくし♪|親子ドローン教室打ち合わせ〜空撮会!【東海DRONE WALKER】

東海DRONE WALKERのメンバーとドローンで自撮り!

 

最後は桑竹会さんへ

桑竹会とは
我が国は高齢化が急速に進んでいます。筍の産地である桑名地区の所有者も同様で、体力的に大変な竹林の手入れが出来なくなり、人が立ち入れないような竹藪が増えています。
荒廃した放置竹林を整備し、里山を守り、健康で元気な仲間作りを目指してボランティア団体桑竹会を平成21年7月に設立しました。
少しでも社会貢献しようと思っている元気の良い年寄り、地元の心ある竹林所有者、ボランティアに興味のある若者の集まりです。
立ち上げ当初は各自がノコギリやナタを持ち且つ弁当と怪我は自分持ちと意気込み安全に気を付けながら月2~3回の活動を始めました。
基本財産がないため、各団体の助成等に応募して順次チェーンソー等道具を揃え、粉砕機を借りました。
枯れ竹や枝葉を竹林の中で粉砕し、下半分の太い部分は持出して集荷場でポーラス炭(消し炭)を焼きました。伐採物を竹林に残さず災害に強く、美しい竹林にする作業方法を確立しましたので、竹林所有者からは大変喜ばれています。
又地域の皆さんに活動の理解を頂くように季節ごとに竹を愛するイベントを開催して、里山保全の大切さを知って貰っています。
春:筍収穫祭
夏:子供たちと竹工作と流しそうめん
秋:竹林の中で竹灯りコンサート
冬:門松作り
この活動を持続し、更に拡大するためにた活動の産物(筍、竹の粉砕物、竹炭等)の有効活用を研究して経済活動を進めています。更に他団体や行政等との連携を進め、竹と竹炭の町・桑名の元気な町づくりに貢献したいと意気込んでいます。
引用:NPO法人 桑竹会ホームページより

吉武さんが撮影してる後ろで、マンボーで宙返り

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)